世界一痩せる炭水化物!!!

結論から言います

ロウカット玄米です

Amazon.co.jp: 金芽ロウカット玄米(無洗米) 【長野県産コシヒカリ】4kg【2kg×2】 白米感覚で食べる玄米 : 食品・飲料・お酒
Amazon.co.jp: 金芽ロウカット玄米(無洗米) 【長野県産コシヒカリ】4kg【2kg×2】 白米感覚で食べる玄米 : 食品・飲料・お酒
令和4年産 東洋ライス 金芽ロウカット玄米(2kg*4袋セット)【東洋ライス】
価格:4,860円(税込、送料別) (2023/8/15時点) 楽天で購入

なぜ痩せるのか説明します

まずは低カロリー

ロウカット玄米は普通の玄米と違ってロウと呼ばれる部分がカットされており、通常の玄米と比べても低カロリーとなっています

もちろん白米と比べても低カロリーです

そして、低GI値です

皆さん、GI値って聞いたことあるでしょうか?

GI値とはGlycelic Index値と呼ばれるもので、詳細は下記参照

GI値とは、グリセミック・インデックス(Glycemic Index)の略で、食後血糖値の上昇度を示す指数のことです。つまりこのGI値が高い食材を食べると血糖値が急上昇し、反対に、GI値が低い食材を食べると血糖値は緩やかに上昇します。

GI値の高い食品を食べて急激に血糖値が上昇すると、膵臓からインスリンというホルモンが多く分泌されますが、このインスリンは”血糖値を下げる“という働きの他に”脂肪を作る・脂肪の分解を抑制する“という働きがあります。つまり、高GI食品を摂取し、インスリンが多く分泌されると、糖尿病だけでなく、肥満の原因にもなります。

(引用:https://www.y-koseiren.jp/special/food_nutrition/3072#:~:text=GI値とは?,緩やかに上昇します%E3%80%82)

難しいことが書いてありますが、低GI値の食事・食材を食べることが脂肪をつけないことには重要であるということです

低カロリー・低GI値のためロウカット玄米がおすすめです

普通の玄米じゃダメなのか?と思う方もいらっしゃるかもしれません

下記表をご覧ください

普通の玄米とロウカット玄米を比較して、ロウカット玄米のカロリーが低いことがわかると思います

なので通常の玄米よりもロウカット玄米をおすすめします

そして一番痩せる炭水化物だと言えると思います

【糖質】

 炊く前
(お米の状態)
炊いた後
(ご飯の状態)
100g100g茶碗(約150g)
白米77.1g36.8g55.2g
通常の玄米71.3g34.2g51.3g
金芽ロウカット玄米72.7g25.1g37.65g

スクロールできます

【カロリー】

 炊く前
(お米の状態)
炊いた後
(ご飯の状態)
100g100g茶碗(約150g)
白米358kcal168kcal252kcal
通常の玄米353kcal165kcal247.5kcal
金芽ロウカット玄米354kcal118 kcal177kcal

スクロールできます

【たんぱく質】

 炊く前
(お米の状態)
炊いた後
(ご飯の状態)
100g100g茶碗(約150g)
白米6.1g2.5g3.75g
通常の玄米6.8g2.8g4.2g
金芽ロウカット玄米5.6g2.1g3.15g

(引用:https://www.toyorice.jp/blog/about_rice/220727blog/)

コメント

タイトルとURLをコピーしました